奄美大島の見所を満喫

奄美大島に行ったのであれば、奄美大島の見所をすべて満喫してしまいましょう。 まず訪れたいのは、「奄美パーク」です。この施設では、奄美の美しい自然や文化、歴史などが紹介されています。敷地内には「田中一村記念美術館」があり、田中一村氏が描き続けてきた奄美大島の美しい景色の絵画を鑑賞することができます。 この施設から、車で10分ほど走ると、「ハートロック」があります。これは、ビラビーチにあるハート型の潮だまりで、最近は恋愛のパワースポットとしても人気を集めているのです。干潮時のみに見ることができますので、干潮時間を確認してから訪れると良いでしょう。 この近くには、奄美大島の郷土料理が食べられるお店が有ります。御飯のうえに鶏肉と錦糸卵、椎茸、パパイヤの漬け物、タンカンの皮などがのせられた丼に鶏スープをかけて食べる御飯は絶品です。

マングローブとグルメを満喫

「ハートロック」から車で1時間ほど走ったところには「黒潮の森マングローブパーク」があります。この施設は日本で2番目の面積を誇るマングローブの原生林に隣接した公園です。このスポットでは、マングローブの中をカヌーにて探索するツアーが人気になっていますので、是非体験してみてはいかがでしょうか。潮の満ち引きにより様々な景色が楽しめますので時間をかけてゆっくりと楽しみたいスポットです。 そこから、車で30分ほど走れば、「屋仁川通り」があります。このスポットは奄美大島中心地の飲食店街で、地元客と観光客にて賑わっています。郷土料理店や居酒屋、スナック、ライブハウスなどをはじめとして350店舗ほどがありますので、島の踊りを楽しみながら郷土料理を楽しんでみてはいかがでしょうか。